• トピックス
    トップ
    トピックス
    佐用町昆虫館 目指せ!!昆虫博士
    佐用町昆虫館 目指せ!!昆虫博士
    昨年開かれた「こども昆虫道場」_201040410_3

    佐用町昆虫館(佐用町船越)で5月から10月にかけて計5回、採集した昆虫の生態などを専門家から直接学べる連続講座「こども昆虫道場」が開かれる。同館は全講座を受講できる小学生を募っている。

    4月から10月までの土日祝日に同館を開館するNPO法人「こどもとむしの会」の企画で、今年で5年目。同会理事長の内藤親彦・神戸大名誉教授が「道場長」を務める。
    毎回異なるテーマの講義を受けた後、子どもたちは同館周辺の自然の中で昆虫を採集し、それぞれの特徴を調べて楽しむ。講座を修了すると、同館の1日館長資格が得られる。

    日程とテーマは、5月11日=開講式、チョウ▽6月8日=ゴキブリ▽7月13日=トンボ▽9月14日=バッタ▽10月12日=アサギマダラ、閉講式。8月は休み。
    いずれも午前10時半~午後2時半(最終日は午後3時まで)。小学3年生以上の15人を募る。受講料は全5回で1500円。
    応募は同館ホームページに掲載する申込用紙で同会にファクス(06・7878・3758)か、同館に直接持参する。
    締め切りは4月26日。応募多数の場合は抽選。問い合わせは同会の金子さんTEL090・8160・0361

    Share on Facebook
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Bookmark this on Yahoo Bookmark
    Bookmark this on Livedoor Clip

    「おでかけ兵庫」とは
    神戸新聞グループが持つ各メディアを通じ、ふるさと情報を発信することを目的に、兵庫県内の市・町などに呼びかけて発足した会員組織「神戸新聞フェロー」に登録する自治体・団体の観光・イベント情報サイトです。フェロー会員は、三宮駅前の商業施設「ミント神戸」に設置している大型LEDビジョンや神戸空港、さんちかのデジタルサイネージにも情報配信されます。フェロー制度に関するお問い合わせはE-mail:odekake@kobe-np.co.jp