• イベント情報
    サイクルステーションがオープン 南あわじ市
    開催期間
    2018年4月4日~2018年12月31日
    このイベントは終了しました
    サイクルステーションで貸し出される自転車=陸の港西淡_201804004

    南あわじ市志知鈩の「陸の港西淡」に4月から、サイクルステーションがオープンした。電動アシスト自転車などをレンタルでき、バスで同市を訪れた観光客が気軽に自転車で観光できる。
     陸の港西淡は、パークアンドライド型の駐車場として2000年にオープンし、同市の玄関口となっている。
     人気のサイクリングでも、大鳴門橋を渡るためのトラック輸送拠点になっており、同ステーションは同市が約2千万円をかけて新築した。
     自転車は、電動アシスト2台▽クロスバイク6台▽子ども用クロスバイク2台―の計10台を用意。利用は午前8時~午後6時で年中無休。
     電動アシスト自転車は1日利用(4時間未満)千円、同(4時間以上)1500円、2日2250円、3日3千円。その他の自転車は1日500円、2日750円、3日千円。レンタル料金に保険料とヘルメット、チェーンキーが含まれる。ステーションには更衣室も備えている。
     受付は陸の港西淡の切符売り場。電話予約もできる。陸の港西淡TEL0799・36・4422
    (高田康夫)

    [写真説明]

    サイクルステーションで貸し出される自転車=陸の港西淡

    (2018年4月4日神戸新聞朝刊から)

    イベント名
    サイクルステーションがオープン 南あわじ市
    開催期間
    2018年4月4日~2018年12月31日
    時間など

    電動アシスト自転車は1日利用(4時間未満)千円、同(4時間以上)1500円、2日2250円、3日3千円。
    その他の自転車は1日500円、2日750円、3日千円。
    レンタル料金に保険料とヘルメット、チェーンキーが含まれる。
    ステーションには更衣室も備えている。

    会場
    陸の港西淡
    会場の連絡先
    0799・36・4422
    更新日: 2018年4月10日
    Share on Facebook
    このエントリーをはてなブックマークに追加
    Bookmark this on Yahoo Bookmark
    Bookmark this on Livedoor Clip

    ※こちらの情報は上記が提供しています。情報に関するお問合せは上記までお願いいたします。

    「おでかけ兵庫」とは
    神戸新聞グループが持つ各メディアを通じ、ふるさと情報を発信することを目的に、兵庫県内の市・町などに呼びかけて発足した会員組織「神戸新聞フェロー」に登録する自治体・団体の観光・イベント情報サイトです。フェロー会員は、三宮駅前の商業施設「ミント神戸」に設置している大型LEDビジョンや神戸空港、さんちかのデジタルサイネージにも情報配信されます。フェロー制度に関するお問い合わせはE-mail:odekake@kobe-np.co.jp